[ポケモン]四天王ガンピ プロフィール、手持ちのポケモン

スポンサーリンク

 

XY

はがねタイプを使う四天王

ガンピはカロス地方の四天王の1人。2013年に発売された3DS「ポケットモンスターXY」で初登場する。

西洋の甲冑を身につけており、黄色のモンスターボールを腰に携帯し左手にもボールを持っている。

一人称は「われ」で、相手には「そなた」。認めた相手には男性の場合「貴殿」、女性の場合は「貴女」と呼ぶ。

はがねタイプのポケモンを使用し、手持ちのポケモンはクレッフィ、ダイノーズ、ハッサム、ギルガルドの4体で構成されている。

ストーリーではリーグ挑戦者である主人公を歓迎し、正々堂々戦うことを誓ってポケモン勝負を行う。

他の四天王たちは自分のところまで来るのを待つのに対し、ガンピだけは自ら主人公のところまで降りてくる。

右手を胸に添える敬礼をするとガンピは四天王戦を始める。

四天王戦ではクレッフィ、ダイノーズ、ハッサム、ギルガルドの4体を繰り出してくる。

主人公が勝利するとガンピは主人公を好敵手と認め、激励の言葉やアドバイスを贈る。見送るときのセリフは倒した順番によって変わり、計4パターンのセリフがある。

よくぞ 参られた!

われこそは
四天王の 一人にして
鋼の 男 ガンピ

われと われの
自慢の ポケモンたち

持てる 力を
惜しみなく 発揮し

正々堂々 相まみえること
ここに 誓おう

ではでは
いざ いざ いざっ!

ポケモンリーグ「鋼鉄の間」

ガンピはポケモンリーグの鋼鉄の間という部屋で挑戦者を待ち構える。部屋は強靭な鋼を思わせる空間となっている。

挑戦者が部屋に入ると2本の巨大な剣が地面を突き刺し、周囲の壁が開かれるとガンピが登場する。

デューク

主人公が殿堂入りすると、お金持ちやジムリーダー、四天王が集まる施設、バトルシャトーでガンピと戦うことができる。

爵位はデュークでハッサム、ダイノーズ、ギルガルドの3体を繰り出して主人公と勝負する。(クレッフィは家の鍵番をしているのかもしれない。)

階級 男性 女性
男爵 バロン バロネス
子爵 ヴァイカウント ヴァイカウンテス
伯爵 アール カウンテス
侯爵 マーキス マーショネス
公爵 デューク ダッチェス
大公 グランデューク グランダッチェス

おおお! なんたること
わが 心 打ち震えて 止まらぬ

喜びと 悔しさ
同時に 味わうと こうなるのか

アニメ

マスターズ

メインストーリー

ポケモンマスターズにも登場し、バディ(相棒)となるポケモンはギルガルドになっている。

マスターズではガンピの身につけている鎧や一族に関することなど、原作XYになかった設定を知ることができる。

メインストーリーではウルップと共にキリヤをブレイク団から救出し、キリヤの頼みで大会WPMに出場している。

ガンピはブレイク団に立ち向かったキリヤの勇気を称え、キリヤとウルップの3人でチームを組んで大会WPMへ出場する。

主人公に負けたくないキリヤのためにガンピは力を貸し、本戦の2回戦で主人公チームと戦う。勝負の末キリヤチームは主人公チームに敗北し、3人は会場を出てチームを解散する。

キリヤは2人にチームを組んでくれたことのお礼を述べると、ガンピたちも「充実した戦いができた。」と言って去っていく。

もとより ブレイク団に ひとりで
立ち向かう 勇敢な 姿から
有望な トレーナーと 思っていたが

ここまで 強くなるとは……
おかげで われらも
充実した 戦いができた

礼を のべるなら われらのほうだ
ありがとう キリヤ

ポケモンセンター

ポケモンセンターにいるときは、ギルガルドや一族のことなどを話す。

  • 正々堂々こそ戦いにおける礼儀。互いに悔いがないよう負けたことも誇りと思えるよう、ポケモン勝負ひとつひとつを真剣に取り組みたい。
  • ポケモンは全身全霊で応えてくれるよき友。我々は友に恥じぬよう誠実に付き合うべき。
  • われの身につけている鎧は一族の誇り。先祖代々カロスの地を守り、そこに生きるポケモンたちと常に共にあった。大昔カロスの地が争いに巻きこまれたとき、一族とポケモンたちで民を救ったという記録が残されている。
  • 我々が平和に生きられているのは、ポケモンたちと未来を守った先祖たちのおかげ。そのことに感謝をこめポケモンと共に生き、一族の誇りを忘れず胸に刻み後世へと伝えたい。
  • ギルガルドは長い時間をともに過ごした戦友であり、われの誇り。ポケモンに対する誇りはすなわち信頼、ひとつの強さである。
  • 誇りを胸に突き進めばポケモンも必ず応えてくれる。われはこのことを胸に刻み、正々堂々と勝負することを誓っている。
  • 自分だけでなく他人やポケモンを守りたいと思う気持ち、この気持ちこそがトレーナーの剣であり盾である。その武器で仲間を守り戦い、勝利に導け。
  • 鋼鉄の肉体を維持するため特訓は欠かせない。熱い炎に手を突っ込んだり激しい滝に打たれたり、鎧をまとってギルガルドの攻撃を真正面から受け止めたりする。
  • ギルガルドの攻撃は本当に鋭い。鎧ごしでも激しい衝撃を感じるほどに。ポケモン勝負はこれ以上に激しいのだから、一線で戦うポケモンの気持ちに寄りたい。
  • カロスを離れている間、家の鍵を守っているのはクレッフィ。最初は鍵を奪う困りものだったが、ポケモン勝負で勝利して以来よき仲となった。
  • 誠実に道を極めればおのずと結果はついてくる。われが背を守るから前へ進むことを案ずる必要はない。

われの まとう 鎧は
わが一族の 誇りである

先祖代々 カロスの地を 守り
そこに生きる ポケモンたちと
常に 共に あったのだ

そして 大昔 カロスの地が
争いに 巻きこまれたとき……

わが一族と ポケモンたちで
民たちを 救ったという
記録が 残されているのだ

バディーズエピソード

バディーズエピソードでは、パシオの村をギルガルドと共に警備している。

WPMのにぎわいに乗じて悪事をはたらく人間がパシオで目撃されているため、ガンピはこの村をボランティアで警備している。

バディのギルガルドも警備に協力し、ガンピは共に戦ってきたギルガルドのことを主人公に紹介する。

わが一族はカロス地方で長い歴史を持っており先祖代々、各地の歴史ある大会をギルガルドと共に戦い続けてきたとガンピは話す。

ガンピもまた一族の1人として歴史を刻むため、実力者の集まるWPMに出場する。

勝つこと以上に騎士道を胸に戦うことが大切と考えており、約束や信念を違えれば勝利しても己に負けたことになると話す。

旅を始めたときの約束や信念を大切に守っていけと主人公にアドバイスし、ポケモン勝負は楽しむことも大切だと言うと、ガンピはギルガルドと共に笑顔を見せる。

勝つことは 大切だが それ以上に
大切なことは 騎士道を 胸に
戦うことで あろうな

わが一族は たとえ
苦境に 立たされても
誇りだけは 手放さなかった

敗北したときも 勝者を 尊敬し
共に笑顔で 健闘を 称えあった

勝つときも 負けるときも
堂々と 騎士である こと

それだけは そなたにも
覚えておいて ほしいものだ

関連人物

ウルップ