[ポケモンGO]スーパーリーグのおススメまとめ。ほぼこの22体で回っている

 

概要

スーパーリーグ対策ポケモンのまとめ

スーパーリーグ楽しんでますか。僕はマッチングする相手がみんな強いので、4連勝できたかと思えば、5連敗するとかそんな日々です。

安定して5戦中3~4勝できないかを常に試行錯誤してます。

どうでもいいけど、勝てる勝負が通信ラグで逆転負けした時は、パルキアみたいな鳴き声が出ちゃうよね。悔しさのあまり近所迷惑だよ

そんな理不尽にもめげずに対戦し続けてきたので、スーパーリーグで選出されるポケモンも大体わかってきました。

そのポケモンたちを、おススメのわざも踏まえて紹介していきます。

これからスーパーリーグに挑戦しようとする人や、行き詰まって悪戦苦闘している人の参考になるはずです。

ぜひご覧くださいまし

 

 

 

 

解説

みず、フェアリー

・マリルリ

あわ/れいとうビームorじゃれつくorハイドロポンプ

スーパーリーグを代表する、タフさと攻撃力を兼ね備えたポケモン。スペシャルわざの出の遅さが難点で、出の早いラグラージに押し負けることも。

スペシャルわざは好みで。れいとうビームは早くスペシャルわざを出したい時や、くさ対策に。じゃれつくはマリルリ同士の時に。ハイドロポンプははがね対策に有効。

 

・ラグラージ

マッドショット/ハイドロカノン/じしんorヘドロウェーブ

恐ろしくスペシャルわざの出が早い+高威力のポケモン。ハイパー、マスターリーグ同様に相手が対策していないと暴れ回れる。くさに2重弱点+防御力は低いのではっぱカッターでみるみる減らされるのがデメリット。

じしんを覚えさせたらはがねとどく対策に。ヘドロウェーブはマリルリ、チルタリス対策に。対マリルリの時にヘドロウェーブと見せかけてハイドロカノンを使うブラフも可能。

 

・ナマズン

マッドショット/どろばくだん/ふぶき

ラグラージ並に早くスペシャルわざを出せるが、威力は低い。代わりに耐久力がある。はがねやドクロッグに有利で、等倍同士の戦いでも十分通用する。

くさやひこうに弱いが、ふぶきで相手にプレッシャーを与えられる。ブラフでふぶきと見せかけてどろばくだんを使って、相手のバリアを消耗させることもできる。

 

・ランターン

スパーク/10まんボルト/ハイドロポンプ

レジスチルとマリルリ両方を抑えられるポケモン。ラスターカノンを2重耐性で受けられるので、ほとんどHPが減らない。

ただし素の能力はそこまで高くないので、等倍同士の戦いでは押し負けることも。

 

・シャドウサーナイト

あまえるorねんりき/サイコキネシスorシャドーボールorマジカルシャイン

シャドウボーナスで1.2倍攻撃力が上昇したあまえるは驚異的な威力。はがねで受けても半分近く減らされる。

ノーマルわざで相手を削り倒すスタイルなので、スペシャルわざを使う機会はあまりない。

 

はがね

・レジスチル

ロックオン/ラスターカノン/きあいだま

マリルリ同様、スーパーリーグを代表するポケモン。ロックオンで大技を素早く出せ、耐久力も高い要塞。

きあいだまのおかげで対応できる幅も広い。ただデオキシスやランターンなど、色んなポケモンに対策されているので、活かしきれないことも。

レジスチル同士の戦いだと、きあいだまかラスターカノンかの駆け引きになる。

 

・トリデプス

いわおとし/ストーンエッジ/かえんほうしゃ

スーパーリーグで最も耐久力が高い。代わりにスペシャルわざのたまりがとても遅い。

レジスチル対策がされている影響で、トリデプスもなかなか出しにくい状況に。かくとうとじめんに2重弱点なのが、結果的に耐久力を活かせられない形に。

ひこうタイプにはめっぽう強い。

 

・ジラーチ

ねんりき/はめつのねがい

ジラーチ専用のはめつのねがいは高威力+小ゲージで使える。特別目立って強いわけではないが、はがねを入れたい時の1つの候補。

残りのスペシャルわざ(サイコキネシス、マジカルシャイン)は使う機会があまりないので、開放していなくてもそこまで影響はない。

 

ひこう

・チルタリス

りゅうのいぶき/ゴッドバード

マリルリ、レジスチルと同じくスーパーリーグを代表するポケモン。りゅうのいぶきは等倍でもゴリゴリ相手のHPを減らす。

くさ、かくとう相手に有利。マリルリ、レジスチルなどに対策されてきたが、ほのお、みず、くさ、じめんに耐性を持つので活かせる場面は多い。

ほぼゴッドバードを使う機会しかないので、開放してりゅうのはどうを覚えさせるかは好みで。

 

・エアームド

エアスラッシュ/ゴッドバード

でんきとほのおの2つのみが弱点で、耐久力が高い。じめんにも耐性を持つので、ナマズンにも有利。

チルタリス同様、くさやかくとうタイプを狩りたい時に。ナマズンと組み合わせるとお互いの苦手を補完し合えるので、相性がいい。

ゴッドバードの出が早く高威力なので、開放してラスターカノンを覚えさせるのは、すなに余裕がある時に。

 

くさ

・メガニウム

つるのムチ/ハードプラント/じしん

耐久力も高く、はがね相手にじしんで対応できるポケモン。わざの出は早いが、じしんを使うのを考慮するなら、相手のバリアが残り1かない時にメガニウムを出したい。

はがね相手ならブラフで、じしんと見せかけたハードプラントを出せる。

どくやこおりに弱いので、チャーレムやドクロッグに割とやられる。

 

・フシギバナ

つるのムチorはっぱカッター/ハードプラント/ヘドロばくだん

はっぱカッターで削るスタイルか、つるのムチでスペシャルわざを使い分けるか。

ただヘドロばくだんを使う機会があまりないので、はっぱカッターでいいかもしれない。ヘドロばくだんを活かせば、チルタリスにもやや対抗できる。

ねんりきに弱いので、デオキシス以外のエスパーに注意。

 

・ウツボット

はっぱカッター/リーフブレードorアシッドボム

ナマズン、ラグラージの天敵。シャドウウツボットならさらに高威力はっぱカッターを放てる。

スペシャルわざはリーフブレードが1回発動できる程度。サーナイトのようにノーマルわざで押し切るスタイル。

 

かくとう

・チャーレム

カウンター/グロウパンチorばくれつパンチ/れいとうパンチ

はがねやブラッキーに強い。最大CPが1500に届かないので、がんばリボンを活かせられるポケモン。

ばつぐんでも威力の低いグロウパンチで攻撃力をぐんぐん上げていくか、ばくれつパンチで仕留めるかは使ってみて判断。

どく対策にサイコキネシスを覚えているチャーレムもたまにいる。

 

・ドクロッグ

カウンター/どろばくだん/ヘドロばくだん

はがね、フェアリー、くさ、ブラッキーに強く、代わりにひこう、エスパー、ナマズンには弱い。対応の幅は広いが、耐久力の低いクセのあるポケモン。

耐性受けならそれなりに耐えられるが、等倍やばつぐんでは1発で致命傷になりがち。マリルリ相手でも油断は禁物。

バリアを確保して戦うべきか。エスパーに2重弱点なのでねんりきで一瞬で消されないように注意。

 

あく

・ブラッキー

バークアウト/イカサマ/とっておき

耐久力が高く、スペシャルわざの出も早い安定性のあるポケモン。

バークアウト+イカサマでも十分強いが、レガシー技のとっておきを持つとマリルリ相手でもバリアありなら対等に戦える。

エスパーやゴーストタイプの天敵。等倍相手でも活躍できるので、マリルリ、レジスチル、チルタリス同様に初心者にすすめたいポケモン。

 

・ヤミラミ

シャドークロー/イカサマ

弱点がフェアリーのみだが、耐久力は高くないので短期決戦用。チャーレムのように最大CPが1500に届かないので、がんばリボンをつけて補強できる。

あくタイプに耐性を持つポケモンがスーパーリーグに少ないので、イカサマの高威力で相手を翻弄できる。

 

エスパー、ゴースト

・デオキシス:ディフェンス

カウンター/いわなだれ/10まんボルト

レジスチル、チルタリス、マリルリを抑えられ、耐久力も高いポケモン。ブラッキーが苦手だが、対応できる幅は広いので、安定する。

サイコブーストは発動後に攻撃力が下がるデメリットが強いので、使用する人は多くない。

幻ポケモンなので、入手するタイミングがなかなかない。

 

・スリーパー

ねんりき/れいとうパンチorかみなりパンチorほのおのパンチorシャドーボール

スペシャルわざの選択で、対応できるポケモンが決まる。

れいとうパンチならチルタリスとくさタイプ。かみなりパンチならマリルリとエアームド。ほのおのパンチならはがねとくさ。シャドーボールならエスパーとゴーストに対応できる。

スペシャルわざのたまりは早いが、ねんりきの動作が遅いのでなかなか思ったタイミングで発動できない。それを相手に読まれて交代出しで受けられやすい。抱え落ちもしやすい。

スリーパー同士だとシャドーボールの有無を探る駆け引きになる。

 

・アローラライチュウ

でんきショック/かみなりパンチ/くさむすび

バリアありならレジスチルも沈められるほど、頻繁にスペシャルわざをくり出せる。

耐久力はドクロッグ並に低いので、やられる前にやるスタイルになる。

どく対策にサイコキネシスを飛ばすアローラライチュウもいる。

 

・ゴースト

シャドークロー/シャドーパンチ/シャドーボール

駆け引きで相手を翻弄するポケモン。シャドーボールが使える状態で、シャドーパンチをくり出して相手のバリアを削るブラフ専門。

耐久力が極端に低く、攻撃力は極端に高い。レジスチルに等倍でもシャドーボールで6割近く減らせられる。

進化途中でもリーグで戦える珍しいポケモン。

 

・アローラガラガラ

ほのおのうず/ほねこんぼう/シャドーボール

ゴーストに似た駆け引きができる、貴重なほのおタイプのポケモン。シャドーボールが使える状態から、ほねこんぼうでハッタリ。

みず、じめん、いわ、ゴースト、あくと弱点は多いが耐久力はあるので、意外性で押し切りたい時に使ってみるといいかもしれない。