2019/09/05

[XY/ORAS]連続釣りとは?45種の色違いポケモンを簡単にゲットしよう

 

 

概要

色違い集めの初心者にすすめたい連続釣り

色違いポケモンを集める手段の一つとして、連続釣りという方法があります。

この連続釣りが色集めの中でも、とても簡単な部類に分けられるので、色集めに興味のある初心者さんにぜひおススメです。

 

ゲットできる種類は全部で48種ですが、ミニリュウ、ハクリュウ、カイリューは非常に低確率でしか出現しないため、除外してます。

国際孵化のほうが早く手に入ると思います。

 

連続釣りで手に入る色違いでおススメなのは、ギャラドスとサメハダーの2匹。

色違いポケモンのメガシンカは圧巻で、特別感も増しますよ!

 

 

 

 

 

 

解説

連続釣りがおススメな2つの理由

・図鑑を完成させなくてもいい
・3DSを複数、用意しなくてもいい

 

ポケモン図鑑を完成させなくても良いというのは非常に大きなメリットです。

色違いを集める前提条件といってもいいほどの図鑑完成をせずに、色違いを捕まえてみたい!と思った瞬間から連続釣りは始められます。

 

また色違い集めの効率を上げるために、3DSを複数台用意しなくていいというのも気軽に始められる点です。

群れバトルやフレンドサファリなどを1台のDSだけでやろうとすれば何時間かかることか。

 

以上の2点が連続釣りをおススメする理由です。

 

 

平均何分ぐらいで色違いが釣れる?

データ解析によると、連続釣りで20連鎖(連続で釣る)以降は1/100の確率で色違いが出るようです。

つまり120回連続で釣れたら1匹は手に入る計算です。

 

1回の釣りにかかる時間は大体24秒。120回釣るのに2880秒かかります。

平均48分に1回、色違いと遭遇できるということですね。

 

ただこれよりも早く出る時もあれば、遅く出る時もあります。

僕の場合、最短でバスラオが3:29(8回目)で遭遇、最長で2:25:33(364回目※2回ミス)の時にママンボウが出ました。

20連鎖までいかなくても、色違いと遭遇するのは割とあります。

 

運が良ければ3分で手に入り、悪ければ2時間近くかかる、と考えたらいいかと思います。

 

 

連続釣りの基本

やり方は至ってシンプルです。

普段通り、つりざおを使って釣れるのを待ち、!マークが出たら引き上げてポケモンと戦闘。

戦闘で戦う、捕獲、逃げるのいずれかで戦闘を終わらせたら、再び釣りをしてまた釣る。

その繰り返しです。

逃げても連鎖は続くので、逃げるのが一番効率的です。

 

連鎖が切れる条件は以下の4つ。

・「つれないなぁ…」、「タイミングがはやすぎた」、「タイミングがおそすぎた」のメッセージがでる
・3DSの本体を切る(スリープ状態はOK)
・別のエリアに移動する
・色違いのポケモンと遭遇する

 

「つれないなぁ…」のメッセージを出さないために、特性きゅうばん、ねんちゃくを持つポケモンを先頭に置くのが有効です。

性別狙いや性格厳選をしたい場合は、岩や壁に囲まれた所(2~3マス)で釣るのがおススメ。

きゅうばん、ねんちゃく持ちのポケモン+壁や岩が1マスある場所で釣れば、!マークは基本出ます。

これで「つれないなぁ…」が出たことはありません。

 

 

釣りをする前の準備

・つりざおを手に入れておく
・特性「きゅうばん」、「ねんちゃく」を持つポケモンの用意
・なみのりが使えるポケモンを用意

 

この3つだけです。すぐにでも準備できます。

つりざおがまだ手に入れてない場合は、以下の場所にいる釣り人に話しかけてもらってください。

 

・XY
ボロのつりざお コウジン水族館
いいつりざお ヒヨクシティ
すごいつりざお 16番道路

・ORAS
ボロのつりざお ムロタウン
いいつりざお 118番道路
すごいつりざお トクサネシティ

 

きゅうばん リリーラ、ユレイドル、オクタン、マーイーカ、カラマネロ
ねんちゃく ベトベター、ベトベトン、ゴクリン、マルノーム、ヤブクロン、カラナクシ、トリトドン、アギルダー

 

レベルが低いとすぐに逃げられない時があるので、高レベルにしておくことをおススメします。

僕はLv100にしたユレイドルを使ってます。

 

あとはなみのりを覚えているポケモンを連れて行けば準備OK。

岩場に囲まれた場所を探したり、なみのりで移動してるときに野生と遭遇しないようにゴールドスプレーを用意するのもグッドです。

 

 

DS2台同時で連続釣りはできる?

連続釣りも3DSを複数台使えば、効率的に色違いを集められるのではないか。

そう思いついて、試しに2台で連続釣りをしてみましたが、これがけっこう失敗しやすい。

 

!マークが出た時に釣りあげるわけですが、音なしでやると反応がどうしても一瞬遅れてしまいます。

音ありでやると、エンカウント中の片方のDSの音と!マーク音を間違えて、釣るのが早すぎて失敗したり。

 

1台のDSで大体48分に1回遭遇できるのが、2台だと24分。

すごく魅力的ではあるんですが、失敗しやすいので確実にやるならやはり1台に集中してやるのがいいと思います。

 

 

連続釣りで高個体のポケモンは出るのか?

連続釣りで高個体のポケモンはまず出ません。一般的な野生遭遇と同じです。

1V出るかどうかの確率なので、観賞用になります。

 

 

 

ぶんぷ

ゲットできるポケモン 全48種

ORASでのみ獲得できるのはメノクラゲ、ヒンバス、ホエルコの3体のみ。残りはXYでも獲得できます。

ランターンやサクラビスなどは出現率がとても低いため、進化前のチョンチー、パールルを捕まえて進化させるのがおススメ。

名前 XY ORAS 備考
ニョロモ
ニョロゾ
ニョロボン
ニョロトノ
トサキント
アズマオウ
コイキング
ギャラドス
メノクラゲ
ドククラゲ メノクラゲから進化
タッツー
シードラ
キングドラ シードラから進化
ヒトデマン Xのみ出現
スターミー
シェルダー Yのみ出現
パルシェン
ミニリュウ
ハクリュウ
カイリュー ハクリュウから進化
ドジョッチ
ナマズン
テッポウオ
オクタン
チョンチー
ランターン
ラブカス
ママンボウ
サニーゴ
バスラオ 赤/青
キバニア
サメハダー
ヒンバス
ミロカロス ヒンバスから進化
ホエルコ
ホエルオー ホエルコから進化
ヘイガニ
シザリガー
パールル
サクラビス
ハンテール
ジーランス
クズモー Xのみ出現
ドラミドロ
ウデッポウ Yのみ出現
ブロスター

 

 

XY/ORAS マップと出現するポケモン

[XY/ORAS]釣りで登場するポケモン一覧。連続釣りや図鑑集めの参考に

上記記事を参考にしてください。