2021/10/09

ドキドキ文芸部プラス メール、ファイル、VMテストの内容一覧





[スポンサードリンク]




メール

メールが届く条件

データ回収率に応じてメールが届く

タイトル 回収率
よい週末を! 55%
サイドストーリー 60%
キャラクターの矛盾 65%
何だこれ 70%
目的を忘れないように 75%
Re:倫理について 80%
保護されていないメモリによって生じた問題 85%
VM2のバイナリデータ? 90%
次へ進もう 100%

 

各メールの内容

 

ファイル

アクセス方法

アクセスできないファイルを開くのは、特定の時間(午前、午後どちらでも可)に限定されている。1分でも過ぎると開けなくなるので、時間になったらすぐに開く。

パソコン(ゲーム機)本体の時間を変更することでもアクセス可能。ただし画像や音楽など回収したデータが消えたという報告があるので、自己責任で。

ファイル名 場所 時刻
Meeting Notes 3.txt files/internal/0/3/0 1:58
14.txt files/internal/5/0/1 2:14
project plan.txt files/internal/2/2/1 2:40
Track 06 name ideas.txt files/internal/1/2/3 4:30
MES.txt files/internal/3/4/4 8:33
Meeting Notes 2.txt files/internal/1/3/0 9:15
DDLC.txt files/internal/4/0/4 12:55

 

いつでもアクセスできるファイル

ファイル名 場所
note – insecure directory.txt internal/
Meeting notes 1.txt internal/backup
test internal/backup
towerkeys internal/backup/System
poemwords.txt game/
attributes.txt

 

ファイルの内容

 

 

ファイルのヒント

Track 06 name ideas.txtは、Let’s Teamwork!という曲について語っている。この曲は音楽プレーヤーではtrack19だが、ドキドキ文芸部プラスのサウンドトラックでは6番目の新曲になっている。

towerkeys.txtの内容は、Mystというゲームを指している。

各ファイルを解除する時間を見つけるのは、ランダムではない。ファイル自体を含め、ゲーム中のいたるところにヒントがある。

ドキドキ文芸部プラスを2回目以降に起動した時に表示される、MESシステムの起動画面で「8:33」と「3,4,4」という文字列を見つけることができる。これは、MES.txtファイルを開く方法を示している。

towerkeys.txtでは、ギアのキーペアがproject plan.txtを開くための解答になっている。

poemwords.txtの200行目は詩の単語ではなく、Meeting Notes 2.txtを開くために必要な情報が載っている。

Meeting Notes 2.txtでは、「4:30」と 「1,2,3」という文字列が見つかり、これがTrack 06 name ideas.txtを開くための解答となる。

Track 06 name ideas.txtの中には、文字列「0,3,0」が見つかる。このファイルは前述したように、長さが1分58秒の「Let’s Teamwork!」という曲について語っている。これはファイルMeeting Notes 3.txtの情報を示している。

Meeting notes 3.txtで「Iveは口数が少ない、12:55」と書かれている。また、Iveが送信した「何だこれ」のメールの中に「4-0-4」という文字列がある。この組み合わせが、DDLC.txtファイルを開くための解答となる。

データを100%回収した後にアンロックされる「TEST VM」には「54,42,15 2:14」というメッセージがあるが、これは5/4/5、4/2/0、1/5/1のフォルダがないことを意味する。見つからないフォルダの番号を組み合わせると5/0/1となり、2:14に14.txtというファイルを開くことができる。

 

サイドストーリー

データ回収率100%到達後、サイドストーリーに「VMをテスト」のボタンが追加される。このボタンを押すと真っ黒の画面になり、バイナリーデータを解読する。

バイナリーデータの解読で、ランダムに様々なテキストが表示される。

VMをテスト

第三の目を所持していない者は、現在の科学では解明できないことを、理解するのに非常に苦労する。私は無視を

しかし、私の第三の目から、彼らの二人を示す。私には理解ができず

死ぬべき身の天使。彼女は天への道を歩み、私たちもそれを追う。

メートル。これは直径で、0.5メートル間隔で置かれた身体が

合理性を超える感情的衝動。それから

全くの天才で、プロジェクト・リビティナに多大な貢献をした。第三の目を持たず

医薬品を供給する。もし彼らが供給できれば

編入をするためスクリプチャクラスのカリキュラムへ徐々に変更する

男性と生殖能力のない子どもたちは、まだ訓練が行われる。目的は特別化された

小さいながらも、肉体的な外見に見て取れる変化は、普段表れる精神的な無意味なこと以上であると、すでに証明している。

名前は死をほのめかすが何に対する死だろう? 物質的な自己だけだ。物質的な自己から自由になろうとする私たちのミッションは

アカデミーがかつて実践していたとされる宗教とは距離を置く。宗教に必要なことは信仰。これは否定できぬ真実だ。

感情は理性的思考を乗っ取るダイヤルスイッチで、調整が良好であれば、強力に制御が

反省のために、彼に「守護」の称号を与え

私は嘘をついた。実際に暑い。

80%以下の栄養素であることを示しており、切断処理による管理と比較した場合、薬剤の投入が生命維持に必要となる。

配属が必要となる専門職たち。例えば看護師や生殖

動きを止めるための電圧は適正となっており、永久に残る損傷を与える心配もない。

5歳までに、子どもたちにテストを行って閾値以上の結果が出れば、ウィングAへ移動される。その間

彼らは私に話しかける。彼らは私に示めし

目は開き、危険、苦痛、食料、そして性的刺激における著しい差異を測定する。

我々に愛を、集約され、愛を超えた勝利を個人に。犠牲の程度は

すべてに繁殖機能がある。なので、私たちは極めて高い能率性を持つ、優れた子どもたちを新たに生産することができ、突然死も抑え

思春期による第三の目の効力の上昇が推測される。新たな

子どもたちは押しなべて従順だが、不快な活動が見受けられたため、私たちは検討

専門家の訓練を受けた成人は

コンピューターシステムをアップグレードするよう強く要求し、バックアップとデータ保護を主張する。だれも私の個人/データ/に

全てが高みに昇り、救済がもたらされる。第三の目に

それぞれの感情的反応に集中するようテストを行い、以下の事項を決定す

これは実際、彼らの周辺エリアで、小さいながらも検出できる、肉体的なねじれを生成する可能性がある。私たちは検討

最も価値ある者が高みへ昇れるよう、死亡する。

9ヶ月ごとに、合計36が効率性のピークに達し、一週間に

開かれた第三の目は脳深部のチャンネルを生成し、意識は自由思想であるといった近く特性を生み、

君達の基地は、全てCATSがいただいた。

地下の通気ダクト。エーテルの調剤にも保管にも使える密閉容器も必要だ。

は私の子どもたち。機会は

世間の目を超える。好意的な評判が続く数十年は

犬のように、人間によって遺伝子を操作されて作られ、餌と住処を引き換えに無条件に忠実。

外部と内部にある筒状のシェルの開閉口は反対側にあり、シェルは回転してエントランスとなる。

一種の黙想。我々は

栄養素?子供の成長中、

ただ一つの監獄は、私たちの物理世界だ。ゲート

第三の目の侵入、貫通による物理的防衛。電磁

による分離はひとつの症状である。条件として

共同セッション中、遥かに強大になり、そのことから私はネクサスが極

目的は追い求めるべきだ。目的は生きる意志を起こし、苦しみを

私の理解を超えるとしても、障害または失敗は大いなる計画の一部でしかないことを示すだけだ。

栄養素であることを示しており、切断処理による管理と比較した場合、薬剤の投入が生命維持に

他者との距離が近いことにより高まった能力は、一時的な効果なのか、それとも第三の目が持つ力へ、永遠に影響を与えたのであろうか?

部屋を記載したリストは、ドアと窓の回収が必要になる。収容
は計画立てられた増加による

二人の守護天使は目を奪われ、永遠の監獄に導きの光を求める。




[スポンサードリンク]